最新アニメの情報や、懐かしいアニメまで、独自の視点で紹介する日記です

アニメ「オタクに恋は難しい」あらすじと声優を紹介 オタクのままで大人になるとこうなるのかも

かなりの重度の腐女子でありながらも、しれっと会社員をしている現代社会。

ヲタクという言葉がもう何十年も前からこの国に居座っているようになりましたが、どうも、それらを隠して日々過ごすことが当たり前のような世界になっていましたが、それらを払しょくする作品のひとつがこの作品ではなかろうかと!

 

f:id:everydayisfound:20191008122229p:image

 

『オタクに恋は難しい』概要

wotakoi-anime.com

 原作者 ふじた

出版社  一迅社
掲載サイト pixiv
     comic POOL

発表期間 2014年4月17日

アニメーション制作 A-1 Pictures

放送期間 2018年4月13日 - 6月22日
話数 全11話

 

原作はpixivで作品を発表してたんですね!

アニメ化そして実写映画化までの人気になるとは……とてつもなくその魅力が気になりますね。

 

『オタクに恋は難しい』あらすじ

 

主人公の桃瀬 成海(ももせ なるみ)は26歳の立派な社会人。

物語は転職したことから、偶然幼馴染の二藤 宏嵩(にふじ ひろたか)と再会。同じ職場となった。

 

成海には、どうしても隠したい秘密がある。それはヲタクだということ。

前職でも付き合っている彼氏に記念日一年を目の前にしてオタクであることがバレて気まずさからそのまま仕事を辞めてしまった・・。

 

転職先では大人しく、自分がヲタクであることが周囲の人間にバレないようにふるまうつもりが、ゲーオタの宏嵩と再会し。有名コスプレイヤーの華さんと出会う。

再会した宏嵩は昔から成海に対して好意を抱いており、自分と交際することのメリットを説き、二人の交際が始まった。

 

『オタクに恋は難しい』登場人物

桃瀬 成海(ももせ なるみ)

: 伊達朱里紗さん

腐女子であり、ヲタクであり、コミケなどに同人誌を発表する。典型的なヲタク。

そしてコスプレや三次元なんでも愛好している。

社会人として仕事のスペックは低いものの、女子力は高い。周りの人間への配慮など経験などで培ったものがある。

しかし、貧乳ということを気にしており、作中ちょいちょい触れられている。

一話で宏嵩との交際を決めたワケだけども、彼氏にしてしまうにはもったいないくらい自分の趣味を理解してくれていると思っていたので自然と恋愛対象ではなかった。

が、交際を経て二人の仲が親密になっていくにつれて大切な存在となっていく。

 

二藤 宏嵩(にふじ ひろたか)

: 伊東健人さん

長身でメガネ。なかなかのイケメンであるが重度のゲームオタク。

感情の起伏が激しくないし、顔に出ないから友達も少なかった。

成海に対しては再会する前から好意を抱いており、どうやら初恋のようだ・・。

雷が大嫌い。それはゲーム中に停電になりセーブデータ落ちのトラウマもあるらしい。

SAN値チェックをするほど、雷には敏感。

成海が高校の時に彼氏と居るところを見てしまい、その男がピアスをあけていたことがキッカケで早く大人になれるのではという発想からか自分もピアスをあけて後悔したという過去を持つ。

 

小柳 花子(こやなぎ はなこ)

: 沢城みゆきさん

転職先の先輩。巨乳で長身。仕事も卒なくこなす。

その裏の顔は有名なコスプレイヤー

そしてお酒に弱い。

成海の影響もあってBLにもどっぷり浸かり、仕事後に成海と好きなキャラのカップリングで盛り上がる。しかしどっちが前にくるかでいつももめている。

禁断とも言える彼氏でカップリングを妄想し合う仲。普通の人が聞いたらドン引きしかしないだろう。

全てが合致するのはきっと来世くらいになるんじゃないかという。

太郎とは高校生からの知り合いで付き合い。よくケンカになるが本当はお互いを大切に思っている。 

 

樺倉 太郎(かばくら たろう)

: 杉田智和さん

宏嵩、成海の先輩。

一番の常識人を気取ってはいるが、立派なヲタク。

二人の時は、花子と呼んでいるし、おそろいのネックレスを付けているくらい実は二人の時はデレデレである。

本来見た目のタイプは成海らしい。

花子のよき理解者であるし、顔は怖いけど後輩にはとても良い先輩。

 

二藤 尚哉(にふじ なおや)

: 梶裕貴さん

宏嵩の弟。7歳下。

あなたは正反対の性格。社交的でやや天然。

成海の職場ちかくのスタボにてアルバイトをしていたたころ、成海と再会。

再会した瞬間を小柳さんと樺倉先輩に発見されてその親しさから、昔の男疑惑が浮上してしまうが、宏嵩が登場し収集する。

兄と成海が付き合っている事を知ると泣きながら喜んでいた。

兄はずっとゲームばかりしていたので、この先誰とも一緒にいないのではと、弟なりに心配していたようだった。

ちょくちょくネトゲで成海、小柳、樺倉たちと遊ぶが兄とは真逆のため、かなりよわい。

そしてセンスもないので、兄は弟とゲームをやりたがらない。

 

桜城 光(さくらぎ こう)

: 悠木碧さん

尚哉と同じ大学の同級生。

出会いはバイト先のスタボで一生ゲームしてるんじゃないかという存在が尚哉の目に止まった。

その姿を兄と重ねてしまい、声をかけてしまうが、光は口癖のすみません!と言って逃げてしまう。

実はかなり見た目とギャップあるが女子である。短髪にメガネに大きめのサイズの服を着ているため、見た目少年。

そして宏嵩と肩を並べるほどのゲーマーなので人を寄せ付けない。

誰かと会話しても自信の無さからかすぐに謝ってしまう。

尚哉と出会ってからは、少しずつ自分を見せて行き少しずつ変わりつつある。

 

『オタクに恋は難しい』実写映画が決まってます

映画『ヲタクに恋は難しい』公式サイト

監督は、もうアニメ実写化といえばこの人。。福田雄一さん!

斉木楠雄や銀魂シリーズでもお馴染みですね!

キャスト

桃瀬成海:高畑充希
二藤宏嵩:山﨑賢人
小柳花子:菜々緒
樺倉太郎:斎藤工

公開は2020年の2月7日予定だそうです!

どんなゲーオタぷりか、ヲタクっぷりか!楽しみです!

 

『オタクに恋は難しい』はオタクじゃなくても楽しめる

 

誰しも子供の頃から好きだったものは、大人になっても好きなもの。

そして、辞められなくて、離れるタイミングを失ってしまうとずっとずっと生活の一部になります。

 

もしくは、離れたり、くっついたりを繰り返すのかもしれません。

アニメの中で、成海が外に出て遊ぶのも好きだけど、家で漫画読んだり、アニメ観て、そしてまた漫画読んだりって昔も今もやってることは同じ。。。みたいなことを言うのですがほんと、それな!って思いました。

 

生活のために、人間関係のために、ひっくるめて生きていくために趣味というか、好きなことはずっと付き添っていくのだと思います。

 

だから、今好きなものをずっと好きでいていいんだなーと思える作品です。

そしてこの作品のなかに散りばめられている優良作品のさりげなく登場していること!

もう、知ってる人にはたまらん作品ですよね。

 

非ヲタをパターン青! 

と、呼称するのにもニヤニヤしてしまいました。そんなところも、この作品の楽しむポイントのひとつです。

f:id:everydayisfound:20191012112823p:image